地理空間情報技術講座 (GITEC)
初級・第3回
主催:一般社団法人地理情報システム学会・GIS資格認定協会 (GISCA)

headImage1

期間
2017年5月24日(水)〜26日(金)9:30〜17:30

場所
国際航業株式会社市ヶ谷本社
東京都千代田区六番町2

 

趣旨
GIS学会賞及び国土地理院電子国土賞を受賞した、地理空間情報技術(GIT)学習支援ソフトウェア (gittok)を使った演習を通じて、地理情報標準を基礎とするGITの知識体系、つまり、モデリング、データ取得、管理、解析、交換及び地図デザインを、3日間かけて網羅的に学習します。それによって、さらに深い知識習得を自ら行えるようにすることを目指す、初級講座です。

対象者
1) 地理空間情報技術及び地理情報標準に関する知識の習得を望む方
2) GISCA認定のGIS上級技術者 (GISE) の認定や更新を目指す方
3) 測技協の地理情報標準資格の取得を目指す方

講師
太田守重(国際航業フェロー)
GIS名誉上級技術者・ISO/TC 211 国内委員会委員・GISCA実力向上担当幹事

受講者数
先着20名様

受講料
無料

スケジュール

1日目(モデリングと解析) ガイダンス
事前テスト
初めてのgittok
操作(operation)を体験する
応用スキーマの設計
応用スキーマ演習(容積率を求める)
応用スキーマ自作(コンビニの立地)
2日目(データ取得と管理) 空間データ取得の共同作業
座標と座標参照系
空間スキーマ
メタデータとジオライブラリ
3日目(データ交換と情報表現) XMLによるデータの符号化と復号化
地図デザイン1(描画スキーマ設計)
地図デザイン2(対話型地図の制作)
事後テスト

参加条件
1) 本講座では知識とスキルの積み上げを行ってゆくので,必ず初日から受講してください。
2) インターネットを使用した実習を行うので,WindowsまたはOS Xのパソコン及び,ポケットWiFiルータやテザリング可能なスマホなどを必ず持参してください。
なお,各自1口ずつの電源は提供します.これらの条件が満たされない場合は,受講をご遠慮いただきます。

認定
GISCA教育参加証:全て参加した方にはGISCA認定のGIS 教育参加証(時間数21時間)を授与します。これはGISEの認定申請や更新に活用することができます。
GITEC修了証:最終試験で70点以上獲得した方には、修了証を授与します。これによって、中級講座の、参加資格を得ることができます。
測量系CPD参加証明書:あらかじめ希望した方で,全て参加した方には,測量系CPD参加証明書を交付します。

申し込み
下記の問い合わせアドレスまで、氏名、所属、測量系CPD参加証明書の交付希望の有無をご記入の上、メールで申し込んで下さい。

申し込み期限
5月17日 24:00

中級講座の開講について
今年の夏以降に開催致しますので,GITEC初級の修了証を差し上げた方々には,具体的な計画ができたところで,ご連絡します。

関連HP
http://stinfodesign.net/gittok/index_jp.html

ポスター
自由にお使いください

問い合わせ
contact